長野県和田宿のフードファイトができる宿へいってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GWも終わり、現実世界へと戻られた方も多いでしょう。

かくゆ筆者はというと

以前、ゲストハウス白昼夢にいらしたツーリング新聞を書いているMさんのお誘いで

長野県の中山道の宿場町「和田宿」にある凄い宿へ行って来ました。

ツーリング新聞を作り続ける旅ライダーさん

筆者と同じイタ車乗りであるMさんのアルファロメオ147。

ウチのイタ車と並べて撮影したかったなぁ・・・。

さて、こちらの宿名が一風変わっていて

みんなの宿「だいすき」と云い、築150年程の古民家です。

一部外壁が、土壁むき出しだったりするスパルタンぶり!

チェックイン後、すぐにMさんの147で

長野県の温泉2件をハシゴしながら

真田丸が終わって結構経つけど、まだまだ賑わいのある上田城を見学

大河ドラマも見てないし、あまり詳しくはないのですが

上田城って天守は残っていないのですね。

門がメインなのかな。

GWだけあって、それなりに人は多いけど

ドラマが放送されていた頃は、相当な人混みだったのでしょうね。

長野県の北部はまだまだ寒い

上田城を巡ったあと

再び温泉w

長野は温泉が多いし、入浴料も安くてイイ!

宿に戻って夕食。

「だいすき」の何が凄いかって、夕食が半端ない!

朝夕2食付いて4,000円というのも凄いけど

その量が尋常じゃないのです。

この日のメインディッシュはちらし寿司だったのですが

普通盛が、一般のちらし寿司の3倍の量

筆者は小盛にしていただいたのですが、それでも一般のちらし寿司の2倍はあるであろう。

この後にデザートも出ました(;^ω^)

宿主は限界まで食べさせるのが趣味なのだとか・・・w

美味しかったので全部食べたかったところですが

筆者は1/4を残してギブアップ。

フードファイターな旅人さんにはオススメな宿です!

そんな一風変わった宿主ですが

どうやら昔、釧路の●●小学校で教師をやっていたそうで

筆者と釧路ですれ違っていたかもしれませんね。

みんなの宿「だいすき」は大型連休のみの営業ですが

タイミングが合う方、フードチャレンジに行ってみては如何でしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大
にほんブログ村 旅行ブログへ