愛知県作手村の山奥にあるトラクターで引くラーメン屋台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者が良く出没する愛知県新城市の作手村に

トラクターで屋台を牽くラーメン屋があります。

全国のラーメンを食べ歩くのが趣味だった店主は

定年後に、夢であったラーメン屋を作手村でオープンさせた。

ラーメン森の風さん

元々関東で仕事をしていたそうですが、なぜだか新城市へ

ラーメン屋をやるために単身赴任で移住。

オープン当初から、筆者は通っていて

今では常連の顔なじみです。

そして今日も、森の風へ行こうと思い

作手村の山奥へとCRMで出発!

SONY DSC

すると、山道へ入るための道に警備員が立っていて

通れないと申すではないか?!

っと言うのも、今日はつくで祭りらしく

あちこちに警備員がうろついていたました。

折角なので、そのつくで祭りに行ってみることに。

SONY DSC

鬼久保ふれあい広場と言う所が会場で

ここには、インドネシアの古美術館がある

国内屈指の個人による収集家が、趣味でオープンさせた美術館です。

SONY DSC

SONY DSC

意外に、賑やかい。

SONY DSC

SONY DSC

会場の隣でなにやら、展示されている

SONY DSC

古い発動機がずらっと並んでいます。

850回転 4馬力(@_@)

馬4頭分のパワーしかないのですね!

SONY DSC

発動機愛好会やら発動機保存会だの

世の中には様々なマニアがいらっしゃいますが

発動機マニアは初めてです。

SONY DSC

今や、モーターと電池だけでも4馬力くらいは出せるのではないだろうか?

SONY DSC

SONY DSC

武将隊のステージですね。

SONY DSC

SONY DSC

当初行こうと思っていた森の風さんだ!

イベント出店に来てたのですね。

SONY DSC

自作の屋台を牽引するトラクター

よく見ると、オシャレじゃないか?( *´艸`)

SONY DSC

ラーメンマニアが作り上げた、理想の和風ラーメン

筆者は、いつも大盛を頼むのですが

大盛の大盛が出てきます。

恐らく二玉でしょう。

チェックインの時間が近づいてきたので、早々に撤収。

森の風さんも、行列ができていて

忙しそうだったので、またそのうち店舗の方に伺おうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. ラーメン大好き より:

    古い記事へのコメント失礼します。ラーメンが大好きで、気になる店を見つけてこのページに辿り着きました。次の休みにでも行ってみたいのですが、検索で見つかる記事が若干古いのが気になっています。豊田からなので、フラれるのはなるべく避けたいです。もし今でも営業しているのかが分かれば、是非とも教えて下さい。宜しくお願いします。

    • RYO より:

      こんにちは。
      もちろん今でも営業しておりますが
      イベント出店はもうしないそうです。
      作手の道の駅の前で、常設屋台営業しておりますので
      是非、食べに行ってみてください。
      私も、ちょくちょく食べに行ってます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログへ